三ノ宮 地元のラーメン好きが行くお店

三ノ宮・元町 周辺のラーメン  特に旨かったら地域関係なしに旨いラーメンを紹介していきまし

神戸ブラック

久しぶりに我流本舗さんの前を通ると
神戸ブラックと新しいラーメンが!!

そもそも ラーメンブラックとは何ぞやと調べてみると

1955年頃、富山市中心部で富山大空襲の復興事業に従事していた食べ盛りな若者の昼食として、また汗をかく肉体労働者のための塩分補給として、醤油を濃くしたスープのラーメンを作ったのが起源である。この時は屋台であったが、後に屋号を「大喜」として富山市西町に店を構えた。2000年頃、当時の店長が閉店を決意したが、ある企業が屋号を買い取り、「西町大喜」の店名で多店舗展開した。

この頃、富山のラーメン情報を扱う草の根の電子掲示板で、「大喜」に加え「麺家いろは」「竜豊」「万里」といった富山県内の比較的黒いスープのラーメン屋を総称して富山ブラックと呼ぶようになった。これらの店舗の中には、当初違う種類のラーメンを提供していた店や「中華料理店」の類であったものが、注目度の上昇に合わせて富山ブラックに主軸を移したところも少なくない。

とウィキペディアにはある、そんなれきしがあるんだーと感心しながらも

長い間大阪一位の記録を持つお店でも 大阪ブラックというラーメンがありました

長い列を奥さんと並び食べましたが、私たちの好みの味ではなく残念な記憶しかないのです。

(人気の店が結構好みに合わないことがちょくちょくあるので一般受けしない強烈なインパクトのあるものが好きなのかも知れませんね(笑)


しかし神戸ブラックと名前がついたからには是非食べたいと伺いました!!

メニュー

 

・煮干しらーめん(醤油 or 塩) 830円
・魚介豚骨「虎」 750円
・神戸ブラック 700円
・つけ麺(魚介 or カレー) 800円


注文は神戸ブラック700円
先客は1名、7分程で出来上がってきます

我流本舗 - 神戸ブラック


スープ
我流本舗の他のラーメンとは違い、
醤油の甘みが効いたあっさりスープ
脂も浮いていますが感じない程度、ブラックとつくお店のラーメンに近い感じはしますが、神戸ブラックと付けるならガツンとインパクト欲しいですね。

 

麺、

我流本舗 -
太麺とポスターにありますが中太くらいです

チャーシュー

我流本舗 -

トロトロで美味しい!

全体的には、やはり個人的にはブラック系は
少し合わないかも、大好きなお店我流本舗以前のこってりメニューも復活お願いしたいですね。

 

私の奥さんもラーメンといえば我流本舗と奥さん一押しのお店ですので、

常に新しい味を求めて新商品が頂けるのは嬉しいです、

また次のラーメン期待しています。!!

 

 

 

ご馳走さまでした、

感想はあくまでも個人的なものです。

 

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin